マイ Go! Green パート10

ひとりからでも出来る環境保護活動の提案として、1~2日に1つずつご紹介しています。

今日のマイ Go! Green

☆ガソリンは極力使わず、歩こう!自転車にのろう!公共交通機関を利用しよう!☆


近年、地球の温暖化のために気候が変わってきてしまったことを私たちは肌で感じています。

このまま温暖化が進むと、未来の天気予報はどうなるのかを、各国のお天気キャスターが作った2050年の天気予報をこちらで見ることができます。

「温室効果ガス」とは、言葉の通り地球から出される熱を吸収し、地表を温める効果をもつガスのことです。温室効果ガスは二酸化炭素、メタン、一酸化二窒素、フロンガスなどがあります。

近年、大気中で濃度が増しているものもあり、地球を温めすぎる原因とされています。

このガスを増やしているのが、私たちの生活を便利にしている石炭や石油の消費、セメントなどで、私たちが便利な製品を使って大量消費の生活をすると、無意識でも大量の二酸化炭素が大気中に放出されることとなってしまいます。また、大気中の二酸化炭素の吸収してくれる森林も減ってしまっています。これらの結果として、大気中の二酸化炭素は年々増加しています。

私たちが日常の生活を見直し、地球のためにできることを意識して選択していくことで、二酸化炭素の放出を抑えることができます。

例えば、週2日往復8キロメートルの車の運転を控えて、歩いたり、自転車を使うと、年間約184キログラムの二酸化炭素の削減、年間で約9,200円の節約になると言われています。こちらのサイトに、二酸化炭素を減らすための10の取り組みが載っています。

私たちのアクションを変えることが、私たちの住む地球を愛することにもつながりますね。

自分のために、世界のために、そして未来のために、今自分でできる選択を考えていきたいものです。

*+:。.。 。.。:+*★*+:。.。 。.。:+*☆*+:。.。 。.。:+*★*+:。.。 。.。:+*☆

☆「マイ Go! Green」では皆さんの環境を守るための取り組みを募集しています。個人で行っている環境に優しい行いをこちらまでお寄せ下さい。(写真がある場合の送り先は、別途ご連絡いたします)

☆7月25日~26日にインドで行われる「ゴー!グリーン大会2018」に参加しませんか? 参加要項はこちらです。

0コメント

  • 1000 / 1000