マイ Go! Green パート4

ひとりからでも出来る環境保護活動の提案として、1~2日に1つずつご紹介しています。

今日のマイ Go! Green

☆庭やベランダ、 キッチンにプランターなどで家庭菜園を作って野菜を育てよう☆


春は家庭菜園に取り組むのにとてもよい季節です。春に種まきをして野菜を育て始めれば夏に収穫ができます。食卓で自分の育てた無農薬野菜が食べられるのは、とても贅沢で幸せなことではないでしょうか。

また、毎日野菜が芽を出し、葉を伸ばしてぐんぐん実が大きくなる様子を見るだけでも、忙しい生活を送っている現代人には自然から与えられる喜びを感じることができると思います。

今回はあまり野菜を育てたことがなくても育てられる、プランター菜園に挑戦しようと思い、JAでコリアンダー(パクチー)とトマト、ピーマンの苗を買ってきました。

用意するものはプランター(コンテナ)と水はけをよくするための鉢底石、土、種や苗です。お水をあげるためのじょうろや土を掘り返すスコップもあるといいですね。

お好みのプランターを用意し、通水・通風を良くするために鉢底石を底に、その上に土を敷き詰めます。土は肥料入りの培養土を選ぶと良いでしょう。

敷き詰めた土に種をまき、日の良く当たるところにプランターを置き、毎日お水をあげて芽がでるのを待ちます。

苗は、プランターに移し、土をかけて定植します。

野菜が収穫できるまで、肥料、水をあげていきましょう。


また、種や苗を買わずにさらにお手軽に家庭菜園を楽しみたい方!

食べ終わったレタス、ミント、長ねぎなどの野菜の根っこをお水につけておくだけで、数日後に苗になり、それを鉢植えすれば、さらに収穫ができるという記事がこちらにありますので、ぜひお試しください。


いつの日か、こんな風に育ってくれることをワクワクして待っています。(*^_^*)

*+:。.。 。.。:+*★*+:。.。 。.。:+*☆*+:。.。 。.。:+*★*+:。.。 。.。:+*☆

☆「マイ Go! Green」では皆さんの環境を守るための取り組みを募集しています。個人で行っている環境に優しい行いをこちらまでお寄せ下さい。(写真がある場合の送り先は、別途ご連絡いたします)

☆7月25日~26日にインドで行われる「ゴー!グリーン大会2018」に参加しませんか? 参加要項はこちらです。

0コメント

  • 1000 / 1000