マイ Go! Green パート2

ひとりからでも出来る環境保護活動の提案として、昨日から1つずつご紹介しています。

今日のマイ Go! Green

☆食器洗いのとき、油もの以外は洗剤は使わない☆


食器洗いは毎日の作業ですが、この時使用する洗剤をなるべく使わないよう見直すことで、地球にも自分にも優しい暮らしを送ることができます。

まず第一に、水が汚れることを防ぐことができます。

そして次に、合成洗剤を使うことで、手荒れを起こしたり、いつの間にか皮膚から化学物質を吸収してしまうことなどを防ぐことができます。

地球にも人にも良いシンプルな選択です。

今回はアクリルの繊維が汚れをからめ取って洗剤いらずのアクリルたわしを使いました。アクリルたわしだけで頑固な汚れもほぼきれいになります。

またこれ以外にも、普通の洗いものは水のみで洗う。茶渋などの頑固な汚れには重曹や塩を研磨剤としてスポンジに乗せ汚れを落としたり、お酢やみかんの皮を使って天然の酸性成分で汚れを落とすこともできます。

油膜の張る油ものを作ったフライパンは、古新聞や使わなくなった衣類やタオルを小さめにカットして油を拭き取ってから石鹸で洗いましょう。

また、水洗いした食器は雑菌が繁殖しないように、しっかり食器を乾燥させましょう。

茶渋汚れのついたコップ

これがアクリルたわしです(100円ショップでも買えます)

ガンコな茶渋汚れが落ちない時は重曹で

こんなに綺麗になりました(*^^)v

0コメント

  • 1000 / 1000